HDR Tutorial – Japanese

HDRチュートリアルへようこそ!

HDRに必要なソフトウエア

僕が使ってるのはPhotomatix Proだ (“TREYRATCLIFF” クーポンを使えば15%引になる)。 Photomatix のサイト で買ってダウンロードすればすぐに手に入るよ。簡単さ!

このソフトウエアは高くないし、クーポンだってある。何もないよりはいいさ。僕の結婚式のときの司祭も同じ事いってたけどね。

無料の簡易チュートリアル!

ようこそ、無料チュートリアルへ!楽しめると思うよ。

これは始めたばかりの人に向けたHDRの簡単なチュートリアルで、これまでも何千人もの人に伝えてきた。きっとキミの役にも立つだろう。いいかい、きっとできる。

チュートリアルの対象者

  • 新人フォトグラファーとこれからHDRを始めようとしている人、そしてもっとキレイに写真を撮りたいって人
  • 新しい、進化したHDRのテクニックを身につけたいと思っている上級者

僕は常に自分の持つ技術を進化させている。HDR (High Dynamic Range ハイダイナミックレンジ合成) はまだ新しい手法なんだ。僕は幸運にも世界中を旅して何人かの素晴らしいHDR使いのフォトグラファーと知り合った。僕たちはテクニックを共有し、一緒に撮影し、そしてそのときのことを投稿している。そのすべてがこの手法をさらに進化させている。最新で最高の技術や経験を共有できて嬉しいよ。

もっと知りたい?先へ進もう!

HDR ビデオ・チュートリアル の全部が見たいかい?これは初心者やすでに始めている人向けに詳しく説明したもので、11時間以上あるんだ。チュートリアルはいい出来だけど、きっと実演を見たいよね? :) サイトにはいろいろなトピックの会話が詳しくリストアップされてる。きっと気に入るだろう。
もっと詳しい情報はこの Top 10 HDR Mistakes eBook を見てくれ!HDRに関する情報や他のトピックがたくさん載っているeBookのPDFをダウンロードできる。この話題は役に立つ情報で、さらに追加する予定だ。HDRの失敗に関するこの初めてのeBookはとてもユニークだ。実際、以前やらかした10個のひどいHDR上の失敗について話している。だからきっとキミは同じ失敗のために何時間も取っ組み合ったり悩んだりしなくてすむはずさ。

Treyからの無料ニュースレター!

First Name:
Email:

右の写真が僕だ。アルゼンチンで2、3週間HDRと取っ組み合った後で、いささか困惑して憤慨してる。毎月発行しているニュースレターではあらゆる方法やちょっとした話題を提供するようにしている。さぁサインアップしてくれ。月に一度きりで、スパムメールにはしないって約束する。

僕がどこにいるかというと・・・

Twitterアカウントは (@TreyRatcliff) で、Google+なら ここだ。みんなフォローしてくれてる・・・僕の母でさえ・・・

HDRとは何か?

HDRは “High Dynamic Range ハイダイナミックレンジ合成” の略だ。1枚または一連の写真の後処理の手法で、それらを組み合わせたり、コントラスト調整したりする。実際こういうのは、単一の絞りやシャッタースピードだけでは事実上不可能といっていい。僕の作品の75%はこの技術を使ってるといっていいんじゃないかな。まだ見た事がない人が僕の写真を初めて見たら、ほんの少し違った「感じ」がすると思う。そしてHDRというのはとても幅広いカテゴリだが、僕はカテゴライズするのが本当に嫌いだ。基本的なHDRの技術から始めるけど、もっと先へ行けばもっと役に立つたくさんのことがある・・・そう、いってみれば何かを呼び起こすような

ここにある写真の背後にある哲学についてもう少し話そう。人間の脳がイメージをたどる方法とコンピュータが写真のファイルをたどる方法は同じじゃないと思うかもしれない。人間にはレンズの絞りやシャッタースピードやその他のカメラが持ってる機能はないってね。ところで実際のところ、美しい土地や特別な人と一緒にいる時に撮った写真を後で人に見せてるときに「君もぜひ実物を見るべきだよ」っていわなくちゃいけないことがあるって気づいてた?素晴らしいカメラを持った偉大な写真家でさえも見たままの風景を捉える事ができるのは本当に稀だ。カメラは、そのごく基本的な性質からいって、イメージを捉えるのは得意だ。線、影、形といったものだね。だが、カメラは感動を呼び起こすようなシーンを捉える事はできない。実際にその場所にいるなら、視線は前後に動くし、光がたくさん当たっている場所もあればそれほど当たっていない場所もあるし、いってみれば風景のパッチワークを作る感じだ。 さらにいうと、イメージにはたくさんの感情や感覚が結びつくだろう。そしてその感じがすぐそこにいるような気持ちにさせるんだ。HDRを知れば知るほど、写真が深い記憶や感情をリアルに呼び起こせるってことがわかるよ。それは普通の写真よりもずっと脳を「騙す」本当に素敵な方法だ。

僕が撮ったみんなが楽しめそうな興味深いHDR写真を少しばかり載せよう。下の写真の最初のはワシントンD.C.のスミソニアン学術協会で採り上げられるような写真で、思うにHDRが主流として受け入れられることを示している…技術が適切に使われてさえいれば。

HDR Image

HDR Image

HDR Image

HDR Image

HDR Image

HDR Image

HDR Photo

HDR Image

HDR Image

HDR Image

HDRチュートリアル

ここにYouTubeのチュートリアルがある。僕がここで話そうと思っていることの基本的なことがが含まれてる、ステップ・バイ・ステップで。

実演に使う写真

HDR Tutorial

ステップ1:ツールを用意する

下の写真はこれらすべてのアプリケーションを起動する前の僕のデスクトップの写真だ。Macはすごいマシンで、僕のMacのCPUはムダに減らない-むちゃくちゃ冷静に使える。 実は、以前はMacにとまどっていたし、Mac使いは不快な奴らだと思ってた。でも僕は変わったんだ。Macは素晴らしい!オーケイ、随分早く脇にそれちゃったね。

ところでひとついっておくと、チュートリアルのステップはみんな同じだ。MacだろうとWindowsだろうと関係ない。

僕が使っているソフトウエア(重要な順):

  • Photomatix Pro (必須) - “TREYRATCLIFF” クーポンを使えば少し安く買える - Photomatix のサイト から手に入れるんだ。(ちなみに、このサイトにはフリートライアルバージョンもある)
  • Photoshop (推奨) Adobeのサイト でダウンロードして買える。他のいいプラグインと合わないので僕の Photoshopレビュー では推奨してないんだけど、なんなら Photoshop Elements を使ってもいい。チュートリアルの最後のステップまでいけばPhotomatixの問題を「片付ける」ためにPhotoshopを使うようにほのめかしてることがわかるだろう。で、これはほんとに必須ってわけじゃないが、お薦めはしたいね。
  • Noiseware Professional (任意) – 僕は「余計なノイズを減らす」たくさんのツールを使ってみた。キミもHDRがちょっとしたノイズを作り出す事に気づくだろう、ほんの少しだけどね。 Noiseware Professional の Windows版スイートMac版スイート の全製品は、オンラインで買えば少し安くなる(僕は全部持ってる、レビューは ここ)。あるいは、Imagenomic のサイトで Noiseware Professional を買うのでもいいかな。
    • 注:「Proceed to Checkout」の後は、Imagenomicで買うときに “STUCKINCUSTOMS” クーポンを使うんだ、安くなるから!
  • Topaz Adjust (任意、そして素晴らしい) Topaz のサイト で手に入る。この製品はコントラストを調整して仕上げるのに役立つんだ。もう少し知りたかったら、僕のレビュー もある。もしもう少し余裕があるなら Topaz Photoshop Bundle を丸ごとお薦めしたいね。他にもたくさん使ってる人がいるからね!
  • 僕が他に何を使っているか? – 実際たくさん持ってて全部使ってる。ここで紹介した以外のすごいツールに興味があるなら、僕のレビューの Nik ReviewonOne Plugin Review をみてほしい。どっちも素晴らしいんだ!

ようし、これで必要なツールは揃った。さ、へ行こう。

HDR Photo

作業前の僕のデスクトップだ・・・用意はできてる・・・うーん楽しみ!

チュートリアル2ページ目

2ページ目 はお楽しみの始まりだ。 チュートリアル2ページ目

> NEXT – PART 2 OF THE HDR TUTORIAL

 

Welcome to STUCK IN CUSTOMS Welcome to my travel photography blog!
Enjoy the daily photos, tips, tutorials & more!
Newsletter Sign Up
The Most Beautiful Newsletter Ever!


x
  • © 2004 - 2014, SIC Media, LLC. All Rights Reserved.